アラフォーママの妊活記録

小4(2019年4月現在)男児の母です。2人目希望で妊活してます。アラフォーなんてなんのその。3回の稽留流産を経てコウノトリを待つ日々!

D15 クリニックと整体、そして決意

※本日、身勝手な表記あります。ご注意くださいませ。

 

 

昨日も夕方に排卵検査薬を試しましたが、

ほぼほぼ同じくらいの濃さでした。

まだ変化は起きてないなと判断。

 

本日はクリニック。

当初の予定では、超音波の後hCG注射。

でも、おそらく大きくなってないだろうな・・・と思いながらクリニックへ。

 

超音波の結果。

卵胞は育っていませんでした。

 

でも、それほどショックは受けませんでした。

「ああやっぱりな」という感じのほうが近いかも。

 

もし来週の月曜日まで様子見で延びても、

月曜日にみてみたら排卵に至らなかった、ってなるんじゃないかと思ってたのもあります。

 

診察室にて、

卵胞がおととい見たときからほどんど変わってないので、

今日もし注射を追加しても、おそらくうまく育たないんじゃないか、ということ。

なので、今周期はこのまま生理を自然に待つか、

黄体ホルモンを飲んで、強制的に生理をおこすか、の選択になること。

 

ここまでは納得。

 

私「自然に待つとすると、以前のように生理がくるまですごく長くなる、可能性もありますよね?」

院長先生「そうですね。それに、自然に待つと、うちのクリニックの年末年始休みにかかっちゃう可能性があるのでね」

 

ここで私、なにかひっかかりました。

 

院長先生「なので、薬で生理おこしてもらって、始まったら5日目にクロミッド飲んで、ってしてもらったほうがいいと思うんですよ」

 

そこからは、黄体ホルモン→クロミッドの流れのまま話が進み。

処方してもらって帰りましたが。

 

黄体ホルモンで生理を起こすのは全然問題ないです。

まぁ、整体では薬(持病と不妊治療と)をたくさん飲んでるから、肝に負担が、って話だったので、

できれば休ませるのに黄体ホルモンなしっていうのもありかもしれない、とは思ったのですが、

それでまた、丸々二ヶ月こない、とかだと、さすがにしんどいので。

 

ただ、その後、年末年始休みもあることだし、

次の周期は通院休むか、せめてクロミッドはなしでいこうかな、と考えてたんです。

自分からそう申し出れば、そうできたと思います。

 

でも、やっぱり、クロミッドでいき続ける方針なんだな、と思ったところで、

なんか違うなぁと思っちゃって。

 

イレギュラーなことが起こったのに しかも三回目だし

「どうしますか?」っていうことなく、

次も同じ方法でいく、っていうのと

やっぱりクロミッド続けるんだーっていうのと。

 

まぁ、タイミングから進まないと言っている私には、

それ以外の選択肢がないっていうだけかもしれないんだが。

 

あと何がひっかかったんだろう、って、

まっさきにクリニックの休みを出されたのが気になったみたいです。

え、そっち都合?って。

・・・なんかすげ~度量が狭いな私

 

クリニックのスケジュールがすごく重要なのはわかってるんですが、

まっさきに出されたことで、

なんかこちらの気持ちを置いてかれてる気がしちゃった・・・というか。

 

なんにしても、自分本位ではある。

ただの受け取り方の問題

 

ちょっと悶々としながら鍼灸整体へ。

経緯を話し、相談しているうちに、

自分の中で気持ちが固まりました。

 

転院しようと思います。

 

黄体ホルモン飲んで、生理がくるのを待ちながら、

新しいクリニックへ連絡を入れてみようと。

 

まずは、一度受けた血液検査の結果を見てもらい、

必要な検査があるなら受けて、

改めて、タイミングだけでいきたい旨を伝えて、

それでも受け入れてくれるところなら、そこに行こうと思います。

 

大きな不満があるわけではなく、

ただ、今のところで約一年、同じ方法を続けてきたので、

鍼灸整体に通い始めたように、新しくできることがあるならやってみたいと。

 

クリニックを変えたところで、タイミングしか行わないのですから

できることは同じかもしれないし、結果は出るかどうか分からないけど、

 

「もしあの時、ああしてたら、ひょっとして・・・?」と

後になってから思うようなことは、

防ぎたいと思ったからです。

 

今動きたい、と思った、この気持ちを大事にしたいな、と。

 

鍼灸整体の方は、施術の後、

普段できることのアドバイスをもらいました。

 

  • 食事は腹八分目で、ゆっくりかんで食べる
  • 水分は摂り過ぎないようにする(一日1~1.3リットルくらいまで)、白湯~常温で水を摂る
  • 胃のムカムカ、膨満感があるときには、足三里穴のつぼ押しをする
  • 一日30~40分のウォーキング

 

これらを心がけて取り入れながら、できることをしよう!と。

 

今周期のチャレンジはできなくなったわけですが、

落ち込むことはなく、前向きになれています。

リミットが迫る中、貴重ないち周期をロスしたわけですが、

前のときとは全然気持ちが違う。

 

何か良い方向に向かえているのかな、

そうならよいなぁ。

 

 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(30代後半赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 赤ちゃん待ちライフへ
にほんブログ村