アラフォーママの妊活記録

小4(2019年4月現在)男児の母です。2人目希望で妊活してます。アラフォーなんてなんのその。3回の稽留流産を経てコウノトリを待つ日々!

D12 子宮鏡検査

本日、子宮鏡検査でした。

 

さくっと結果です。

 

 

ポリープ2個発見!!

おおう

 

何かあるとは思ってなくて、

これまでの経緯から、勝手に

 

めちゃ意外でしたわ。

 

下の方にあるそうです。

流産の原因にはならないとは言えないので、

取った方がいいとのこと。

それに異存はなし。

 

さて、ではいつにする?

今周期はタイミング優先にして、

次周期に取るか、

今周期はチャレンジパスして取ってしまうか。

 

思い立ったがなんとやら。

 

私「今周期でお願いします!」

 

年内にやれるならやっといて、

心機一転、新年迎えましょうや。

 

なので、来週火曜日にポリープ除去することになりました!

流れ的には、搔爬手術と似たようなもので、日帰り(半日)とのことです。

 

事前検査のための採血の後、看護師さんから説明を受けて

質問ありますか?と聞かれたので

2回目の搔爬手術の際、日帰りだったからか

麻酔の効きが弱く、意識もあって激痛だったことを話し

「ちょっと怖いんですけど・・・」と告げたところ

 

このクリニックでは、静脈麻酔と、マスクでする麻酔の両方使うそうで、

すっかり眠ったことを確認してから、処置を始めるとのこと。

 

もし処置が終わる前に効き目が切れてきたようなら、

追加することもあるので、まぁ大丈夫でしょう、とのことでした。

 

念のため、先生はじめスタッフさんに周知しておいてくれるそうです。

一安心。

 

朝から昼過ぎまで、半日かかるそうで

それでも帰宅できるからいい方だね

その日は仕事は入れずに、ご飯も最低限でよいように準備しないとだな。

(搔爬手術の後、麻酔の影響かダウンしましたからね)

 

なので、今周期、年内は

チャレンジはなしということになりました!

なんか、バッタバタしてたし、しそうだし、

これでよかったんではないかと。

 

しかし、ここにきて

もしかして原因だったのか?というものが見つかりましたね。

 

ちょこっと調べた範囲だけでも、

不妊の原因(着床しにくくなる)になる可能性もある、とあったので

 

これでもしかして、前進するのではないか?!

と期待してしまうのも仕方ないよね。ね。

 

もちろん、ポリープは直接関係ないのかもしれないけど。

でももし、2回の流産、その後の不妊

ポリープのせいもあるんだったとしたら

 

もし転院してなかったら、気付かず同じ方法で続けてたかもしれないんだなぁ、

そう思うと

ほんと一歩踏み出してよかったな、と思います。

 

ある日の通院帰り、バスの中で

不妊整体」の看板を見かけて、

気になってネットで調べて、見つけた不妊鍼灸整体院で、

今のクリニックを紹介してもらって、と

 

”たまたま”、”なんとなく”ではあるけれど、

自分で思って行動した結果が

こうなっているんだなぁと。

 

 明らかに何かは変わっている!

そう信じよう。

 

 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(30代後半赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 赤ちゃん待ちライフへ
にほんブログ村