アラフォーママの妊活記録

小2(2017年4月現在)男児の母です。2人目希望で妊活してます。アラフォーなんてなんのその。2回の稽留流産を経てコウノトリを待つ日々!

D29 診察と採血と今後の話

本日、通院でございました。

 

超音波でチェックしたところ、きちんと排卵しているとのこと。

基礎体温表も(高温期と思われるころからしかつけてないが)見せたところ、

先生「高温期にもなっているようですね」と言っていただけました。

予定通り、排卵後血液検査をすることに。

 

ホルモン値と、抗精子抗体の検査を。

AMHは半年ほど前にやってるので、省くことになりました。

自費だけど、1万円いかないくらいですみました!アリガタイヨー

保険診療分も含めたら超えたけど)

 

今後について、次の生理がきたら10日目くらいに受診とのこと。

次は、いちおう転院して初になるので

薬や注射はなしで、自然にということで。

その後も続くとしたら、どうしますか?という話になり

タイミングのみは前提として話してあるので、薬とか注射とかの話です

 

先生「クロミッドをずっと飲んでたんですよね?」

私「クロミッドは一年ほどですね。注射もです」

先生「お薬とかって抵抗あります?

あとどんな方法があるかっていうと、たぶん注射って一日おきだったと思うんですよ。

それを毎日にするという方法があるんですね。

通院が大変になるので、自分で自宅でおしりにうっていただくことになるんですが」

 

ここでまさかの自己注射の提案が。

タイミングで出るとは思わず

 

先生「針は細いもので簡単ですけど、やはり注射ですし、毎日ですしね。

費用もクロミッドや一日おきの注射に比べれば、やはりかかりますし。

抵抗があるようでしたら、無理にはすすめません。

方法としてある、ということなんですが」

 

私「これまで、クロミッドや一日おきの注射をしたのに、排卵せず、っていうのが三回ほどあったので、

そっちの方が精神的にダメージがあるので・・・」

 

先生「まぁ、とりあえず、今後の方法としてそういうものもあるっていうことで。

検査結果も踏まえて、あと次回の自然のを待った結果も踏まえて、ですね」

 

私「あと、基礎体温の高温が、ぱーんと上がらずに、

上がっても36.5度台とかなのが気になるんですが・・・」

先生「数値っていうのは、個人差や季節的なものや、いろいろ関係するので、

あまり気にしないでよいですよ。

低温期より0.3度上がればよいと言われてますから。

(前周期のグラフを見て)この感じだと、0.3度は上がってるみたいですから、そう心配いらないと思います」

 

私「排卵後は、黄体ホルモンもずっと飲んでたんですが・・・」

先生「うちのクリニックに通われてる方は、大半が飲んでらっしゃいますね。

飲んだほうが妊娠率が上がる、っていうのはあるんです。

だからたぶん、飲んでいただくかと思いますね。抵抗がなければね」

 

妊娠率上がるんですか?知らんかった

着床促すってこと?

 

もうここまできたら、薬や注射に抵抗うんぬんていうのはないんですが、

それでもこちらの希望第一な感じがくみ取れたので、

話していて信頼できる気がしました。

 

まあとにかくは、次周期は自然に、なので

どれだけかかるかわかんないけど、気長に待ちましょうかね。

 

タイミングにしか挑戦しない、という選択でも、

まだやったことないものがある、選択の余地がある、というのが

正直嬉しかったりします。

 

いやー、もし毎日の自己注射ってことになったら、

卵胞ちゃんの成長速度、がっつり上がるのかしら。

 

そんなこんなで帰宅。

クリニックの最寄り駅は、JRだと徒歩5分もかからないのですが、

私鉄にすると片道で15分近く歩くので、

最近はそちらを使うようにしています。

少しは運動になってるかな?

 

帰りに息子の雑誌を買うついでに、

気になった「やせるスクワット」の本も買っちゃいました。

 

ネットで無料で(実際はパケット通信代はかかってるけども)集める情報よりも、

お金を出して本を買った方が実に成るかしら・・・という言い訳。

 

 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(30代後半赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 赤ちゃん待ちライフへ
にほんブログ村