アラフォーママの妊活記録

小4(2019年4月現在)男児の母です。2人目希望で妊活してます。アラフォーなんてなんのその。3回の稽留流産を経てコウノトリを待つ日々!

検査結果を聞きに行った

今日は大学病院の予約の日。

約一ヶ月前に受けた、検査の結果を聞きに&子宮頸がん検診を受けに。

 

診察室前で待っていると

「一ヶ月前の検査結果、電子カルテに反映されてないんだけど?!

ちゅなりんさん、ちゅなりんさんのデータ!

患者さん、もう待ってらっしゃるから大至急!」

という先生の声が、英語と日本語が入り乱れて聞こえてきました。

どうやらはじめてじゃないらしく、

大学病院でそんなことあって大丈夫かいな・・・と思ったり。

 

で、呼ばれて入ったのですが、

血液検査の結果は出てるのですが、

内膜の診断の結果が、まだ届いていないと。

なので、ひとまず血液検査の結果を。

 

今日は結果の紙をもらえなかったのですが、

いろんな数値がずら~っと並んでる中、

軒並み問題なしと。

AMHは、3.9。

先生が驚いて、何度か見直してました。

単位を忘れたんですが、診察室にあった表によると、

33歳相当の値でした。

ちなみに、41歳の平均値の倍近くでした。

 

いいか悪いかでいうと、悪い結果ではないようなのですが、

妊娠率とは関係ないようなので。

卵子のもとの在庫が残ってるかどうか、の値らしいので、

排卵しなくなっちゃうわけではない、というのは分かったということですね。

 

先生いわく、

自力で(自然に)排卵しにくい体質だから、AMHが高いのではないか、と。

自力で排卵しない分には、誘発すれば済む話だから、問題ないそうです。

 

在庫が残ってても、

年齢は高いので、質がよくないかもしれないから、

一概には喜べないんだなぁ。

 

あとは、強いて注目するとすれば、

NK細胞活性の値が、

40以上で問題ありなところ、

ちょうど40だそうで。

これまた微妙なところで、

原因になるのか?ならんのか?

なんともいえない値みたい。

 

これが高いと、赤ちゃんを異物と認識して攻撃してしまい、

流産につながるのだそうで、

着床が分かったところで、薬剤を使って治療する、というのが一般的だそう。

ただ、最近の海外の流れでは、

妊娠前から治療したほうが、着床(妊娠)率が上がる、という意見もあるそうで、

先生としては「本当か?本当なのか?」と疑問もあるそうなのですが、

結果が出ると言われればねぇ・・・という感じで、

どうするか、治療方針を悩んでいるところだそう。

なんともタイムリ

 

ただ

「費用が高い」そうです。

それも悩ましい要因のひとつだそうです

 

絶対妊娠できる、ってなら、高くてもチャレンジするが、

そういうものでもないし。

特に私はタイミングだから、

受精してくれたかすら、毎回神頼みなので、

そんな状況で、毎回高い費用払って治療して、

続けられるのかどうか、っていう問題もね。

 

体外受精なら、少なくとも受精して育ってくれた胚を体内に戻せるなら、

そこでNK細胞に対する治療をするのも、意味があると思えるんだが。

 

なんてことも考えつつ、

もしかして原因かも?という要素があったことに

喜びはできないが、対処する余地があると思って、前向きにもなりつつ。

 

で、子宮頸がん検診をして、しばらく別室で待ってたのですが、

どうやら内膜の検査結果は届かなかったようで。

来週、もう一回聞きにいくことになりました。

ま、いいけど。大学病院でそれって 以下略

 

日数的には、今日明日くらいでリセットの予定なので、

その時に生理後の血液検査もするそうです。

不育症の検査は一通り終わったので、

今度は不妊症の一般的なホルモン値の検査みたいです。

 

次の周期から、誘発とかで再開できるかと思ってたんだけど。

大学病院時間かかるなぁおい。

 

まぁ、生理きてたら、「チャレンジしたいんですけど」って申し出てみよう。次回。

いち周期も無駄にしたくない。

三周期待ったし

 

ちなみに、タイミングだけの挑戦にしたい旨、伝えたところ

年齢的には、体外受精をおすすめしたいことには違いない、

赤ちゃんを抱く、という希望をかなえる確率を上げる、という、

医者としての意見では、

タイミングだけでいくのはおすすめはできない、という。

そりゃそうですね。

でも、だからといって、

タイミングは認めません、ということはないです、と。

うちが、タイミングだけでいきたいというなら、認めてくれると。

確率は低い、それがわかっているなら、

もしそれでダメならあきらめる覚悟もある、というなら

構わない、ということでした。

 

クリニックでは、まだ前向きな声がけをしてもらえましたが、

さすが、大学病院だとより現実的なご意見ですね。

もちろん、それが当然だと思います。

もし、何が何でも授かりたいなら、

迷わず体外受精するべきなんだと思う。

 

正直、先に進まないことに

100%納得できているわけじゃないけど

体外受精をしたら、どのくらい望みがもてるのか、考えないわけじゃないけど

 

一人だけでするものじゃないからね。

妊活って。

 

 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 赤ちゃん待ちライフへ
にほんブログ村