アラフォーママの妊活記録

小4(2019年4月現在)男児の母です。2人目希望で妊活してます。アラフォーなんてなんのその。3回の稽留流産を経てコウノトリを待つ日々!

D18 診察日

本日、D18です。

7月1日がD1だったから、カウントがしやすいです。

 

診察に行ってきました。

前回、D9で全然だったから、今回はどうかな~

注射も薬も、何もしてないからなぁ。

おりものも出てないしなぁ。

などなど考えながら、あまり期待せず行きました。

 

先週末の連休中に、なぜか出血があったんですよね。

2日間くらい少量の出血があり、もう一日茶オリが。

卵胞全然育ってなかったから、排卵のわけないし、

え、不正出血?こんなん今までないよ?と焦りました。

生理の残りが出てきたくらいな話ならいいんだけど。

それか、仲良しの翌日だったから、その刺激の影響、なんだったら心配ないけど。

露骨な話ですんません

 

診察のときに、出血の話はしておきました。

超音波で見るので、確認してくれることに。

 

超音波の結果、

内膜→10ミリくらい

卵胞→左右一個ずつ確認。片方(どっちか忘れた)が19~20ミリ

 

とってもいい感じでした。

びっくりした

 

超音波してみたところ、出血はなかったし、

何なんだろうね~またあったら教えてね、くらいで終わりました。

それでいいんだろうか・・・

子宮頸がん検診は受けたから、心配はいらないのか?

あと、内膜は超音波で見てるしね。

(ネットで調べた素人判断)

とりあえず、今後も不正出血には気をつけるようにしよう。

 

で、いい時期だということで、

hCG注射をして帰ることになりました。

久しぶりだなぁ。

てことは、フライング不可になるわけね。

でもするんだろうけどね

 

D9の血液検査の結果、

やはり、排卵はしにくいホルモンバランスだという結果が出てるそう。

でも、35日前後の周期だから、治療が必要なほどではない、と。

現に、今回も排卵までたどりつきそうだし。

hCGは注射してるけども

 

気をつけることとしては、

亜鉛が不足なのと、

NK細胞活性が強めなことなので、

今できるのは、亜鉛サプリと

妊娠が成立したら、NKの方の対策をすること、くらい。

排卵後の黄体ホルモンの補充は、必要ないそうです。

 

次の診察は、また排卵前のころの超音波。

もし、次の生理予定日がきてもリセットしないようなら、

予約を早く取り直す、ということになりました。

 

個人クリニックみたいに、妊娠判定はなしなのね。

まぁ、大学病院だしね。

いちおう「どのくらいの頻度でこれますか?」とは聞かれて

「予定はいくらでもあわせられます」

って答えたんですけど。

まぁ、タイミング法だからねぇ。

 

このままいくと、誘発もしないということなんでしょうね。

周期長めになるから、損な気もするんだけど、

でも、自己注射してても、28日よりは長くなってたし、

30日とか32日とかになってたんじゃなかったっけ

そこまで大きくは変わらないのかなぁ。

ちなみに、今回はこのままいくと34日周期くらいですね。

 

とにかく、チャレンジ期間に突入できました!

唐突だけども

ひとまずよかった。

 

ちなみに、体調の変化はあまり感じません。

異常に眠いとか、ちょっと胸が痛い気がするとかくらい。

全然卵胞が成長してなかった時期の方が、下腹部痛がある気がしました。

やっぱりあてにならないんだなぁ、私の予感。

 

 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 赤ちゃん待ちライフへ
にほんブログ村