アラフォーママの妊活記録

小4(2019年4月現在)男児の母です。2人目希望で妊活してます。アラフォーなんてなんのその。3回の稽留流産を経てコウノトリを待つ日々!

7w1d クリニック卒業

本日、7w1dを迎えました。

 

クリニックを卒業できました。

 

前回の診察からも、特に変化なく過ごすことができました。

気になるような腹痛や、出血はなし。

下腹部がときどき痛むことはありましたが、心配しつつも休みながら、おとなしく過ごしました。

 

ちなみに、腹痛は左側が多いです。

真ん中に鈍痛があるときは、その後お通じがあることが多いです。

あとは、胸が痛いかなぁ?というくらい。

 

つわりらしきものも、それほどないのですが、

食欲が落ちたり、朝や夜にちょっとムカムカして気持ち悪いかな、と感じたり。

でも、食べられるし、吐くこともないので、軽いほうだと思います。

 

いかにも、という変化がないことが、助かりつつも心配でもあり。

今日の診察に行く前は、緊張しました。

 

いつもの道を歩きながら、クリニックに近づきたくないような・・・

あと何分か後に分かる結果を、知りたくないような。

なにせ、恐怖でした。

 

クリニック到着後、診察室へ。

変わりはなく、体調もそんな悪くないこと、ちょっと気持ち悪いが食べたり飲んだりできないことはない、と伝え、

いよいよ内診へ。

 

先生が来る前に、看護師さんに「大丈夫ですか?気持ち悪いですか?」と心配されました。

思うに、声が尋常じゃなかったんだと。

 

そして超音波。

 

院長先生「見えますかね?赤ちゃん、前回より大きくなってますね。ここ、点滅してるの分かりますか?心臓もしっかり動いてますね。

この時期は、かたちがどう、とかいうより、見えて心臓が動いてることが大事ですからね」

 

そして、

「これは、今日で卒業、ということでいいんじゃないでしょうかね」

 

卒業が決まった瞬間でした。

 

診察室にて。

エコー写真をいただきました。

胎芽 5.4ミリ。

前回(4日前)より、2.2ミリほど大きくなってました。

 

一日1ミリ程度大きくなる、と目にしていたので、

もう少し大きくなっているかと思っていたので、

正直、不安でした。

 

でも、この時期はこれくらいです、といっていただき、

前回より、ちゃんと大きくなっていて、心臓もしっかり動いているから、

問題ないと言っていただけました。

 

そして、そのまま卒業のお話と、転院について。

書類や紹介状の中身について、説明と、

転院先への予約の手続きについてお話がありました。

 

夢見ていた卒業。

ついにその日がきたのですが、

正直、不安がまだ大きくて、嬉しいとかいう気持ちはあまりわいてきませんでした。

 

まだ7週で、まだまだ心配なことが多くて、

この後、転院して診察して、もし心拍が止まってしまってたら・・・と。

 

クリニックにもよるのでしょうが、10週くらいで卒業のところもあるらしいですし、

早くで大丈夫かな・・・という気持ちでした。

 

でも、先生は問題ないと、卒業して転院できると判断してくださったんだし、

きっと大丈夫。

 

もちろん、不安はまだまだあるでしょうけど、

今は、この子を信じるだけですよ、と言っていただきました。

 

前回心拍確認できて、

次もちゃんと動いてくれてた。

少しずつ、大きくなってくれてる。

 

がんばって育ってくれている。

 

不安に負けるな!母よ。

 

診察の最後、院長先生にお礼を言いました。

最後の実感が全くなかったです。

 

そして、スタッフさんから、卒業とその後の説明を受け、書類をいただき、

ご妊娠おめでとうございます。お体をお大事にしてください、と優しい言葉をいただき、

 

会計を済ませ、紹介状をいただいて、

 

クリニックを後にしました。

 

こちらのクリニックで1年とちょっと。

長かったような、あっという間だったような。

まだ全然、卒業した実感はありません。

 

帰宅して、改めてエコー写真を見てみました。

胎嚢はぐっと大きくなってるように見えます。形は丸。

目盛りで計ってみたら、18ミリくらいでしょうか。

前回より、5ミリくらいは大きくなってる?

それでも小さい気はするけど・・・

 

でも、胎嚢も、胎芽も、前回より大きくなってる。

心拍もある。

 

信じよう!

怖がってばかりじゃいけない!

 

実は、母子手帳ももらいに行くように言われたんです。

転院先の診察の前に、もらいに行ってくださいね、と。

正直、まだもらいに行くのは怖いです。

どうしようかな・・・

 

転院先の初診は、来週火曜日となりました。

一回目の流産以来です。お世話になるの。

悲しい記憶を塗り替えたいです。

 

週末は、家族でのんびり過ごしたいです。

 

なんだか、せっかくの卒業なのに、明るいことが書けないでいますね。

カテゴリも、もう少しこのままでいようと思います。

 

 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 赤ちゃん待ちライフへ
にほんブログ村